小雨が降っていて少し寒い日。
でも雨のおかげでスモモの蕾はすこし膨らみ、
可愛らしい桃色です。
蕾の方が赤みが濃くて、
これから開花が始まると、
だんだん柔らかな色に落ち着いていきます。
窓から眺められて幸せ。
ひと時心がほんわかします。

   ************************


うなずく動作について。

頭の位置を思い出すのに良さそうです。


うなずき方は、いろいろ個性や癖がありますね。

私はどうやっているかしら。。。
たぶんこっくんこっくん大きな動き。

「〈頸の一番上〉でうなずくと、どうでしょう?」
とってもとっても小さな動き。

「鼻が胸の方に行くと思ってみたら?動きはどうなるかしら?」

頸の骨をたくさんぐわんと曲げることなく、優しい感じのうなずきになります。


頭の位置は、頸(くび)の上。

分かっているようで、生活の仕草の中で忘れています。
アレクサンダーテクニークの肝心なところ。

『頭が動けるように』は
「足の裏が今どんな感じ?」
と思い出してみるのと同じくらいに、
頭の事を思ってみるので良いのだそうです。

まずは思ってみる。

そうすると、じんわりと変化が。。。
どうでしょう?。。。

うんうん。



最後までお読みいただきまして、どうもありがとうございました。
どうぞコメント・メッセージをお寄せ下さいませ。
ご感想、ご興味のあることなどお書き頂けましたら嬉しいです。
お待ちしております。