チェロと歩む 

チェロ弾きの日々の氣付きと学びの記録。
チェロと毎日をもっと自分らしく、心地よく楽しむために。
~清野佳子のブログです~

アーカイブ:2015年08月

音の出だしを気持ち良く始めるために。 音を出す前に始まっている動き、 弓を運ぶことについて、考えてみます。 やりたいことはシンプルです。 最短距離を通ってみましょう。

もっと早く、ちゃんと、正しく・・・間違わないように、あわてないで、落ち着いて、とも思いますよね。例えば、ついやり直したとき!アッと思った、そこがポイント。どうしてそこで弾き直したのかな?そこが、もっと違うようにやりたかったのですよね。実際何を考えていたで

新しさ

新しさに、身を置いてみる。 ちょとした好奇心で♪ 写真は、初めて作ってみた梅干しです。 きれいに赤くなりました。

↑このページのトップヘ