チェロと歩む 

チェロ弾きの日々の氣付きと学びの記録。
チェロと毎日をもっと自分らしく、心地よく楽しむために。
~清野佳子のブログです~

アーカイブ:2016年03月

春の日に

今年も、春の花が咲いていますね。窓から見えるスモモの木がありまして、枝の紅色が増すと、つぼみがついて、毎日少しずつ違う、春の日差しの温もりに、膨らむほどに淡い桃色になってきます。毎年同じように、咲いているようにも見えるけれど、1年で新しく枝を伸ばし、一回

見えていること

春を待ちかねて、ミモザを飾りました。朝日が輝いて。       ************よくわからないなぁ~と思う時。手がかりに氣付けるきっかけのために。「今、何が見えているだろう?」「見えている」と意識してみたら、何が見えてくる?どんな動きがある?あれ

↑このページのトップヘ