楽器とのつながりを思い、自分全体を眺めてみたら。自分を含めた周りを眺め、周りの何とつながっているかを思ってみたら。自分と一緒にいる人たちと、この瞬間奏でられる音楽、響く空間に氣づけたら。自分が今何をしているか、今この瞬間を、眺めてみたら。今、ここにいる、