今、目の前にあるもの、起きていること。


電車の中。道を歩きながら。
いろんな音や、話し声を聞きながら。

ちょっと観察してみる。


ただそのままに。

何が見えているかな。
そして何が聴こえているかな。

そして、見えている、聴こえている、呼吸している、
自分の様子を観察。


どんな動きがある?

こんな感覚がある、
こんな気持ちがある。

ああこんなことが、自分とその周りの広がりに、ある。


ただ、そんな観察をしてみたら。


何が見えるだろう。

今、何に気付くだろう。


    *********** 

 
窓辺の欅の梢で、小鳥が1羽鳴いています。

しばらく聞いているとと、ずっと遠くでも鳴いています。
かわるがわる、聞こえてきています。
離れておしゃべりしていたみたいです。
鳥は身体が小さいのに、とてもよく通る声ですね。

小鳥には、その遠くの相手の姿は見えているのかな。
空を自由に飛べる鳥は、どのように周りが見えているのでしょうね 。



関連過去記事です
  耳を澄ます
  周りとのこと 
  今、起きていること


最後までお読みいただき、ありがとうございました。