チェロと歩む 

チェロ弾きの日々の氣付きと学びの記録。
チェロと毎日をもっと自分らしく、心地よく楽しむために。
~清野佳子のブログです~

カテゴリ: 思い

生徒さんとのレッスン模様。今日は何をやりましょう?取り組みたい課題はありますか?そんな風にお尋ねしています。進み方は、みなさんそれぞれです。毎週エチュードと曲を着々と、ずっとバッハの無伴奏、練習計画を緻密に立てる、じっくりデュオ曲集を進める、難曲にチャレ

新しいことをするときは、ちょっと怖い気持ちがします。ずっと前のことですが、車の運転免許の講習を受けていた時のことを、思いだしました。 反射的にブレーキを踏むのは上手に出来ていたのですが、なかなかスピードが出せません。課題は、恐怖心なのでした。先生は、そん

音と いのち

昨日、小さなコンサートで弾きました。チェロ一人でした。ワイズレディースクリニックのログハウス。出産前の妊婦さん達のためのレクチャーの後、「生の楽器の響きに触れてほしい」という理事長先生の計らいで、度々こちらで演奏させていただいています。ログハウスというこ

観察 4 観察し続けること

「観察し続けていることが、今にいるということ」と、ビル先生。とても心に残った言葉です。過去でもなく、未来でもない、今。今できる、1つの事は、観察し続ける事。今と、観察がずっとつながっていく。空間の広がりと、自分全体の働きの中で、起きている、ありのままを見

1つの音の中で

楽器とのつながりを思い、自分全体を眺めてみたら。自分を含めた周りを眺め、周りの何とつながっているかを思ってみたら。自分と一緒にいる人たちと、この瞬間奏でられる音楽、響く空間に氣づけたら。自分が今何をしているか、今この瞬間を、眺めてみたら。今、ここにいる、

春の日に

今年も、春の花が咲いていますね。窓から見えるスモモの木がありまして、枝の紅色が増すと、つぼみがついて、毎日少しずつ違う、春の日差しの温もりに、膨らむほどに淡い桃色になってきます。毎年同じように、咲いているようにも見えるけれど、1年で新しく枝を伸ばし、一回

ご紹介。 【長田 弘】今ここにある『なつかしい時間』を生きる! https://youtu.be/en5iV0igtrA お時間のある時、どうぞ聴いてみてくださいね。 興味深い30分ほどの対話です。 未来に向けて大切にしたいこと、 などなど大変示唆に富む、 たくさんの思いが語られています。 後半に音楽について触れています。 音を見つける。

ある生徒さんとレッスンで。楽譜の束を持っていらして、やりたいことがいっぱいあるのが分かります。いつものように、今日は何をやってみたいですか?とお尋ねします。好きな弾きたい曲をご自分で選んでいらして3回目。指使いも良く考えて、練習してみえました。ポイントをい

新しさ

新しさに、身を置いてみる。 ちょとした好奇心で♪ 写真は、初めて作ってみた梅干しです。 きれいに赤くなりました。

種のめぐみ

ある日種をまきました。いつしか芽が出て、かわいい双葉を見つけてしばし眺めます。新芽は陽の光を浴び、上に向かって伸び、雨が降り、柔らかな緑もだんだんと濃くなって、風に吹かれながら、茎は太くなっていきます。ちいさな緑のつぼみが出来て、色づきながら膨らんで、こ

1つのチャレンジから思うこと

やりたいと思ったその気持ち、これまで取り組んできた1つ1つの事、そのままお祝いしましょう・・・そしてずっと、いつも、ここかしこに、 こんな喜びが、いっぱいにあふれていますように~♪

思考と選択3 食べる 

普段やっていることで、 自分が選んでやっていることを考えてみます。 例えば食べること。

チャレンジ 

からだとこころの働きに流れているもの。静と動。思いと行動。 そんなことを思う今日この頃。チャレンジ。 私はこの半年の間に、いろんなことがあったなぁと思います。 そしてまずは、先日の趣味のバレエの発表会の、ご報告をしようと思います。

初舞台

なんとなんと、今これが、私の部屋にある(*^_^*)思えば6歳のころ、憧れていた。ころころ太っていて運動音痴の私には、バレエは遠い存在。チェロを10歳からずっと続けてきたら、40歳のあるときコンサートの楽屋で、私の1つ前の出番で踊られる、バレエの先生に出会った。お話し

今

ほんとうに大切なことを思い、今ここに、穏やかにいられたら。このさまざまなチャレンジを分かち合い、寄り添っていけるようなお手伝いが、できるようになりたいと思っています。心を開いて、学ぶことの幸せ、共にいてくれる人のいる幸せ。 こころより感謝致します。

方向性

身体が動いて足が出て、バランスが移る。 手を運び、腕から身体を導くように動いていく。 そこに、本当にたくさんのことがある。 ほんの瞬間の積み重ねが、何かを作っていく。 1つ1つ今また新たに選んでいくことを、楽しもう♪

一つの大きな考えについてのお話。 何のために? 何を願う? この問いかけは、限りなく続くのでしょう。     ****** そして、みんなの笑顔から思ったこと。 一緒にいてねと思うこと。 一緒にいるよと思うこと。

「心地よく 自分らしく 音楽したい人のためのワークショップ part.Ⅱ ココロ編」 先日終了致しました。 パーフォーマンスのための準備の質問、 どのように楽器を出会い、共に音楽をしてきたでしょう? どんな音楽をしたいでしょう? それによってどんな望みがかなうのでしょう? どんな音楽を、どんな場所で、 誰のために、どんな思いで、 演奏したいでしょう? それぞれの質問について思いを巡らせていただき、 皆さんの大切な思いに触れることができました。

何かを変えること 違うやり方が必要なことに 気がつけば 変えたいと思えば 変えられると思うこと

「心地よく・自分らしく音楽したい人のためのワークショップ カラダ編」 が昨日開催できました。 今回初めての企画に一緒に取り組んでくれたMiyukiさん、ほんとうにありがとう! そしてどんなことをするのだろう?と思いながらも参加して下さったみなさんに、心から感謝しています。 実際本当に、ブログやチラシでお知らせしたような、ご自身の悩みや望み、遊び心をお持ちの方が来てくださいました。 そんなお一人お一人に寄り添いたいと思っている私たちの伝えたいことを、熱心に受け取って下さいました。

↑このページのトップヘ